まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『うたわれるもの』12話:動揺

『うたわれるもの』アニメ12話の感想です。


アバンの極悪なハクオロさんにドッキリ。邪悪な笑いもはまってるよね、小山さん。悪夢にうなされて、飛び起きたら上半身裸だったのもドッキリ。いい体してるわ~。

オボロのかませ犬っぷりには泣けてくる。明らかに実力が違うのに、がんばっちゃってる所が特にねぇ(苦笑)。トウカの剣、軽がると木を貫通しててすごい切れ味だな! 
オボロとクロウ、やっぱり仲いいっすね。子供のけんかみたいでウケた(笑)。地図を指差して説明してたアルルゥに萌え~。あのしゃべり方たまらんわ。

トウカがうっかりじゃなかったよ! まぁアニメはあくまでシリアス重視だから、あそこはしょうがないか。カルラとの一騎打ちは見応えあったのでおもしろかったですけどね。カルラかっこいいなぁ。しかし、あの橋からの落下でも平気って…平気じゃないと困るけど(笑)エヴェンクルガ族はすごいなと。カルラも平気そう。
トウカの声のすごいたくましさに、まだちょっと戸惑いがあったりも。嫌ではないんですが。たぶんうっかりイメージのが強いから、そういうイメージの相違のせいだろうかと(笑)。

アニメのハクオロとエルルゥのやり取りはホントいいよなぁ。

| うたわれるもの | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/110-bf92b78f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT