まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『うたわれるもの』20話:初陣

『うたわれるもの』アニメ20話の感想です。


「アヴ・カムゥ」が文字通り血の雨を降らせていて、ギャーっと言いながら見てました(苦笑)。

サクヤの超人的動きはすばらしく(笑)。声もかわいくていい。いいよね、水橋かおりv 「床上手」関連イベントも良かった~。サクヤが用意した床で一度寝てみたいなぁ。

ハウエンクアの声誰かなぁと思ったら、渡辺明乃さんだったよ。初めは女声で「えーっ」と思ったのですが、ウルトとの会話のシーン見てたら原作で感じなかった少年っぽさを感じさせられたので、これはこれでいいかもしれないと。キレた時はどうなるかな。

カミュがアルルゥの血吸ったー! なぜそのシーンを描いてくれなかったのか!! チィィッ。それはともかく、アルルゥとカミュとユズハの友情にはちょっと来ちゃったよ。いい話だった…(涙)。カミュちー良かったね!

ディーいい加減にしゃべってくれよぅ。

| うたわれるもの | 21:25 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/140-0deedea6

TRACKBACK

(アニメ感想) うたわれるもの 第20話 「初陣」

うたわれるもの 第二巻トゥスクル城に忍び込んだ賊。それは、クーヤが出した使いの者でした。名はサクヤ、ゲンジマルの孫です。彼女に導かれるまま、クーヤの所までやってきたハクオロ。クーヤの用件はサクヤをハクオロの室にと差し出すこと、しかしその現場をエルルゥに...

| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/08/23 01:24 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT