FC2ブログ

まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『うたわれるもの』24話:滅びゆくもの

『うたわれるもの』アニメ24話の感想です。


何かすごいスピードで駆け抜けていきましたねー。ゲームやってても、ディーの言ってる事は良くわかんないよ。日本語しゃべって下さい(日本語です)。

ゲンジマルが、ゲンジマルがあぁぁぁ!! クーヤがあれになってしまうぐらいなんだから、一体アニメでどういう風にするんだろう?と思ってましたけど…見事でした(苦笑)。最後のクーヤの「あー」が泣けてきます。
そういえば、トウカとゲンジマルの話全くなかったな。

「まるでエヴァ初号機」と評判の暴走ハクオロさんですが、私は暴走ハウエンクアの方が印象深かったかも。渡辺明乃さんすげー。というか、最近いろんな所で良く名前を見ますね。売れっ子。
ハウエンクアとヒエンは今回で退場なんですよね。ゲームより早目。最終戦前に2人との戦いを入れる余裕はないだろうし、問題はないと思うけど、ヒエンの見せ場なかったな。原作では散り際かっこ良かったのに。アニメだとあっさりし過ぎというか。あくまでサブ敵キャラ、そんなに深く描く余裕はないか。地味なキャラだし、ハウエンクアを動かした方がそりゃおもしろいよな。

ついにムツミ登場。ムツミの存在ってゲームでも完全には理解できなかったんで、アニメではっきりできるといいな。
ウルトリィの法術で転移せず残っていたカミュを見て、すごいご都合主義だなと思いましたけど、ちょっと考えてみるとディーの娘なんだから、何か惹かれるものがあった、という事なんですね。
浄化の炎…完全に迫力不足な感じでした。ニウェの自分の国に火をつけちゃったーの方がすごく思えるかも。

次回は世界の核心に迫る?

| うたわれるもの | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/153-dd4df4fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT