まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『Fate』11話:鮮血神殿

『Fate』アニメ11話の感想です。
GO!慎二OH
『ホロウ』であれを見た時から、やらねばという使命感が。


今回は初めて戦闘シーンも素直に燃えられました。見てて気持ち良かったですよ。まぁ多少はやっぱり、もう少し欲しいなぁという所もちらほらあるのですが。逆に言えばもったいない。

見てて一番気持ち良かったのは、令呪でセイバーを呼ぶシーンですね。窓から落ちた直後はちょっと間延びの感じもしましたが、令呪使用→セイバー召喚→士郎キャッチは良かった。男が抱きかかえられるってのは、まぁやっぱりちょっと絵的に笑えるのですが(笑)。キャッチした後の、セイバーの滑り具合が好きですよ。

全く問題なくできるだろうと思っていた壊れ慎二の声を、神谷浩史さんやっぱり見事にやってくれました。抱いて! 士郎に追いつめられた時のヘタレ演技もステキ。抱いて!

藤ねえの話を聞いて、スイッチが入った士郎の演出は良かったですね。しびれた! というか、慎二酷すぎ…。藤ねえ教師の鏡だよ(涙)。本気で慎二の首を絞めようとしていた士郎はかっこ良くもあり、怖くもあり。ホントにここでやる気なのか!?と思ってしまうぐらい、怒りが伝わってきましたよ。

ライダーさんがやっぱり今回もステキな格好で、見ていておもしろい。ホントに絵になるキャラクターだとつくづく。ほんのちょっとの隙で、慎二の元に駆けつけた所は「速っ!」と思いました。
逃げる際のあれは、血がいっぱい出てたのはいいけど、吹き出る演出がショボ目で笑える気が。ゲーム一回しかやってないので今回初めて気づいたんですが、そっか、あれ使って逃げたのかぁ(気づくの遅すぎ…)。窓を駆け抜ける白い光の演出は良かったですね。でも廊下ボロボロ(笑)。

またもや単独で行動を起こした士郎に、怒るセイバー。今回は士郎も素直に謝ります。そして深まる絆。やっとほっとした感じですよ~。士郎との握手を「脈を測っていた」と凛に言い訳したセイバーがかわいらしい。

次回はついに出る! きっちりすばらしい演出をしてくれると良いのですが…。

絵の質は悪くないけど、絵の雰囲気が崩れやすくなって来てますね最近は。スケジュールとか苦しいのかな。

| Fate | 04:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/32-7e245d10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT