FC2ブログ

まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

試しに

しばらくブログを使用してみます。

今日は『ドラゴンクエストVIII』の曲のリズムを耳コピして、エレクトーンで打っていたのですが。まだ慣れてないので聞けば聞くほど良くわからなくなってくる(苦笑)。割とわかりやすいかなぁと思ってたけど、甘かったか! 今度先生に確認してもらうのが怖いです(苦笑)。ちなみに曲は「大平原のマーチ」。キラーパンサーに乗る時の曲ですね。
『VIII』は未だにやってないのですが。近いうちにやり始めたいな。主人公の名前決めておかないと、いざやろうと思った時にできないぜ☆

『ひぐらしのく頃に』、皆殺し編終了しました。以下感想。


『ホロウ』と似てる所がありますよね。やり直せるとかデジャブが(笑)。

割とまじめに、沙都子を叔父から救った所で終わるのかと思った(笑)。前半部分が今まで出一番長かったですよね。圭一がまた漢でした。Kぇぇぇぇい!! 沙都子が必死に、にーにーの部屋を守る所が泣けました。

羽入は最後までやったらかわいいと思えたし、好きになれましたけど、「あぅあぅあぅ…」の口癖はどうにもわざとらしくて好きになれません。これがなかったら引っかかる理由ないのになぁ…。
全て人為的ではおもしろくないと思っていたので、オヤシロさまが実在していたのは良かったなぁ。バタンバタンしてた音や足音の正体は羽入さんですか(笑)。
彼女は自分が何もできないと言ってましたけど、まちがってるよ! 梨花ちゃんのスタンド状態ならわかりますが、そうではないし、梨花ちゃんとも話が確実にできるのだから、鷹野さんがワゴン車に潜んでいた事を伝えたりする事はできたはず。まさにレナの言う通り、彼女だけが奇跡を信じていなかった証拠ですよね。今度は奇跡を信じて、羽入!

事件の全貌がわかったわけですが。そっかー、鷹野さんが黒幕かー。私もまんまと死体が本人だと思ってたので。見事なまでの残虐さは恐ろしかったです。祭具殿でにゃーにゃー言ってた鷹野さんを見た時は「鷹野さんいい!」と思ったのですが、後半で一気に株の大暴落。できるものなら殴ってやりたい(苦笑)。幸せな未来を返せー。むぅ。

神の視点であるモニターの前の私は、小此木に色々話しちゃう梨花ちゃん、あまりに無防備な大石に、「ダメ!!」と声をかけたくても伝わらないもどかしさを本気で感じました。本当の傍観者はプレイヤー。作り方が上手いなぁと思いますね。

みんなが力を合わせれば、奇跡を起こせる(結局完全には起こせなかった所が『ひぐらし』ですよねぇ)。今回の最大のテーマだと思いますが、あまりに大げさすぎるので、素直に受け取れないと言うか。臭すぎる。どうしても現実を見てしまいます(苦笑)。

スタッフルームの「答えのページがないなぞなぞ帳など何の意味もありません。」の流れの文章が非常に頷けました。あからさまに謎を残したまま終わらせちゃう作品は好きじゃないので。

最終である『祭囃し編』はそのタイトルから、惨劇から逃れられる内容なのでしょうか? どうか次は奇跡が起こせますように…。

| ゲーム | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/4-a995f8ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT