まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イース7プレイ日記:その4

ゲーム上プレイ時間は17時間30分程。物語の核心に迫ってまいりました! レベルはアドルが33。
以下相当なネタバレ。


カイマール公王が、まさかエドナの長だったとは! アルタゴ市の成り立ちとかわかって、さらにおもしろくなってまいりました。
アイシャの公女姿にびっくり。資料下さい。

一行は遺跡島へ…の前に、各地での会話が待っていた。全部聞くのは大変だけど、会話おもしろいからがんばれる。クエストも色々終了して、色々もらいました。…が、不幸な自分は7番目のクエストを逃してしまい、もうフルコンプできないと言うorz アイシャを仲間にし、かつ洞窟に行く前にクエストが発生するなんてえぇぇぇぇ!! いいよ、ハードモード以降でやるから(T_T)

そんなわけで、遺跡島へ。かっこつけマン、ガッシュくん再登場。絶対「よし、そろそろ来る頃だな」って見計らって座ってたね、奴は。ガッシュもなかなか使いやすい。そして、今までのキャラは誰が声やってるかわからないんだけど、ガッシュは絶対斧…(いい変換に・笑)小野大輔…だと思うんだけど、ドラマCDでのキャストは違うんだよなぁ。CDとゲームが違うのか、自分の耳が違うのか。
遺跡島はまたより一層ややこしくて、おんなじ所を行ったり来たり…。蛸アバリエルは3回目で撃破。鳥のあの異様な強さは何だったんだろうなぁ。墨で画面が黒くなるとか、おもしろい試みで。

アルタゴ市に戻ろうとしたら…公王様殺害って!! まさかあのシーンが死亡フラグだったとは(゚Д゚;)闘技場もいずれは使う時が来るんだろうなと思ってたら、処刑でだとは夢にも…。
ドギの十八番キター!! そしてまさか「DON'T GO SO SMOOTHLY!」が流れるとは。燃える!! で、どう考えても犯人は宰相だと思うんだけど、どうなのかね。
アドルはしゃべらない、を守り通しているのは別に自分は気にしない方だけど(上手く説明されてて結構好きだったりもする)、拷問の時辺りはしゃべって欲しかったなぁとちょっと。

ガッシュが会わせたかった人物はイスカの民だった。しかも師匠だとは! 翻弄されてる彼はおもしろかった。そういえば呪符使ってたね『6』で。しかし、イスカは完全に滅びたわけではなかったんだなぁ。そして、隠れ里はため息が出るほどの美しさ。
仲間もそろって嬉しいけど、いよいよお金が足りないって言う。アドルくんだけで武器3つとか(´Д`;)

今一番気になるのは、ティアの決意の意味。

| イース | 01:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/442-88712e22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。