まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『うたわれるもの』2話:荒ぶる森の主

『うたわれるもの』2話の感想です。


おもしろくてホント嬉しい。この感覚は京アニ『AIR』の時と同じだなぁ。ゲーム同様唐突感は拭えないんですが、そこはそういうものだと思って。
ムティカパ様が食べてるシーンは「何かメキョメキョ言ってる~!」とおどおど見ておりました。吹っ飛ばされて水溜りに転がったハクオロのシーンは上手いなと。エルルゥの力では動かせなかった所もいい。
ハクオロとテオロさんのおとりシーンはすばらしかったですね。スピード感、そしてムティカパの恐ろしさが存分に伝わって来ました。ゲームでは戦闘パートになってしまうのでメインキャラしか闘えませんけど、アニメではハクオロによって団結していく村人達が良かった。一斉に武器を刺すシーンは圧倒でした。そして、被害を及ぼす者とは言え森の主様を退治してしまい、難しい顔をしていた村人達も印象的で。生きるものを目の前で殺すという点でも、まずいい気持ちの人いないよね。
ムティカパの赤ちゃんかわいいなぁ。アルルゥの「おとーさん」がキター! 萌え! 心を開いてくれるって、ホントに嬉しい事だったと思います。

来週はボロボロとユズっちですね。早く見てえ!

| うたわれるもの | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/56-7b3cd199

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT