まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『碧の軌跡』プレイメモ:その12

戻った分も取り戻し、終章で一区切りついて次の段階に進んだ所です。


プレイ時間は83時間。ロイドのレベルは87。
仲間を求めて各地へ。何か『FF6』を思い出すなぁ。もっともあっちは求めてる途中でデータ消えたので、クリアできてませんけどね(苦笑)。

・ワジの「アカシックアーム」って、シャイニングフィンガーとかゴッドフィンガーとか思い出しちゃうぜ。

・おお、セシル姉は聖女ウルスラの末裔なんですね。

・新たな≪隙間≫を見つけアルモリカ方面へ。国防軍への抵抗勢力は≪黒月≫でした。あっさりリーシャを落としちゃったロイド。イリヤさんの言葉があったとはいえ、攻略王ロイドさんじゃなきゃこうは行かないぜ!
ちゃっかりツァオへのフラグも立ててる攻略王w ≪黒月≫服のロイドはちょっと描いてみたいかも。…資料があれば。

・リーシャとロイドのコンビクラフト「比翼双竜撃」は、リーシャに「セプター」をつけて、耀脈のコンボをするとすごい事になります。「ブルーブレイカー」と同等かと。「ブルー~」よりも範囲が広いので、その分使い勝手が良いと思う。

・アルモリカ方面の手配魔獣「ビジョウ」で、ワジの「トリニティカードII」を使うとアーツ・技の100回解除が超簡単に達成できます。

・今度はマインツ方面へ。ヨルグさんが協力してくれる事に。ツァイトと面識があったり、過去に色々ありそうですね。

・トンネル道が真っ暗だ! あと地雷もあるし。もう面倒だったので、HP1のまま突き進みました。ごめんロイドw 後から「端っこ歩いてれば当たらないよ」と聞き。2回目の時に実行したら…ホントだー! 初回プレイのロイドさん、マジごめん(´・ω・`)

・レジスタンスは予想通りラニキ達でした。ミレイユさんとあれこれあったと思うので、その辺詳しく知りたいわ。
ベルゼルガーが使えるようなりました。始めのゆっくりした歩きの演出がかっこ良くてすごい好きです。相変わらず声は聞き取りづらい。今さらなんですけど、レベルが上がって猟兵寄りのクラフトが強化された時の「もう、ごまかせねぇか…」は、事情がもうわかってる『碧』ではおかしいだろとツッコミたいw

・グレイスさんが一緒だったのは予想外だったなぁ。グレイスさんは結構好きなので、同行は密かに嬉しかったり。レインズさんもちゃんと元気なのでしょうか。

・線路を使ってベルガード門へ。そこへ立ちふさがるノエル少尉! で、「君をもらう」と来ましたか。攻略王ロイドさんにはもうかなわないッス!(`・ω・´)
ノエルとの一騎打ちは結構大変でした。国防軍服だとSクラフト時のノエルさんの腕がまぶしいですね! 思わずじーっと見てしまった。 

・再びノエルが特務支援課へ。フランとの再会は良かったー。

・いよいよ最後の1人エリィと、現状を動かす力になりえる人物、マクダエル議長のいるミシュラムへ。
≪赤い星座≫との連戦は結構きつかったです。おまけに最後はロボもいるし。ナイトメアでやる場合、相当きつそうだなぁここ…。

・攻略王さん再び抱きつかれる。ティオの時は硬かったみたいですが、今回はさぞかし柔らかかったんでしょうねぇー。ギャラリーの反応が笑えました。(棒読み)とかね。

・ヨナがいたのは予想外でしたね。マリアベルに相当恨みを持ったようです(笑)。
ヨナから「ポムっと!」のアカウントをもらいました(3章の時点でもらえるみたいですね。こういう所が甘いんだよなぁ…)。で、勝ったら「ポムっと!マスター」の称号がもらえました。全員やってきたか心配だったんですが、大丈夫だったようです。ここでダメでも、あとで全員とできるようになるみたいだから問題ないですけど。

・独立の無効宣言作戦始動! なかなか燃えます。セルゲイ課長、ダドリーさんたちの所にたのってロバーツ主任かな?

・最初は5人しかいなかったメルカバも、随分にぎやかになりました。ただ、リーシャが入った分、1人パーティーから外さないといけないのがなぁ。
さて主要がそろった所ですし、手配魔獣でもやってきますかねー。

| 碧の軌跡 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/693-de6a7557

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT