まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イース25周年

アドル
イース25周年おめでとうございます!! 何にも用意してなかったので、いつものバストアップ絵で申し訳ないです…(´Д`;)この記念の日に、せっかくなのでイースの思い出?でも。

約2年前までは、ファルコム=イースだった自分です。あと風ザナは家にゲームがあったので、若干知識があったぐらいでしょうか(自分でプレイしてないので、詳しくはない)。『イースvs.~』が出たのをきっかけに軌跡シリーズに手を出し、他のやった事のないファルコムゲームをちょこちょこ消化している現在に至ります。ファルコム自体にはまったのは、イースのおかげと言っても過言ではない気がします。

これを書くと年齢がバレそうですが。イースの出会いはPC98版(たぶん)の『I』で、兄の友人が持って来ていたのを見たのが出会いだったはず。ダルク=ファクト戦を見て衝撃を受けた覚えが。その後家にも『I』と『II』が来たわけですが、『I』はなぜかやる気が起きなくて、2007年のイースを制覇しよう!という時期になるまで兄弟がプレイしているのを見るだけだったという。…いや考えてみると、その時まで98版の『II』と『III』以外は見る専だったわ。
『III』は何かすごいはまりまして、何度も何度もプレイしましたね。ノーダメージでボス戦まで行く!!とめちゃくちゃこまめにセーブをしながら進めていたのを良く覚えています。フロッピーディスク入れ替えて、ガショガショするわけですよw バレスタイン城はかなりムズイ所なので、敵を1人越えたらセーブとかやってたよ。懐かしいな! とにかく思い入れがとても強い作品だったので、『フェルガナ』の発表を見た時は超興奮しましたねー。…まぁその発売した時は、やっぱり兄弟のプレイを横から見てるだけだったんですけどw アクションは無理って意識があったあの頃(´・ω・`)

自分でも一通りやってみるかなと思った2007年のイース制覇の軌跡は、このブログのプロフィール一番下に残ってたりします。若干中途半端な制覇ですけど。『セルセタ』が出たらここに追加するかな。で、発売に合わせて自らプレイしたイースは『SEVEN』が実は初めてという事になるのか。ファン暦が長いって言っても、何とも微妙じゃないか自分…。見るだけだった頃でも、大好きだったのに変わりはないんですよ?(´Д`;)

| イース | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/778-26ff6eb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT