まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『那由多の軌跡』1周目を終えて

という事で、1周目終えての総評です。
とても良いゲームでした!! アクションだからといって手を出さないのは、はっきり言ってもったいない。ファルコムってやっぱりすごいと感じました。ストーリーはわかりやすく、エンディングも文句なしでとても気持ち良かったです。
『軌跡』という名前が付けられていた事に初めは疑問を持ったりもしましたが、実際やってみるとそんな事は一切気にならないすばらしいゲームでした。『ぐるみん』をやっていた時に「RPGはもちろん大好きだけど、こうやって手軽に遊べるゲームを出してくれないだろうか」と思いましたが、まさにそんなゲームでした。1周がそこまで長くないのもありがたいです。
アクションに関してはそんなには難しくはないですね(あくまでノーマルでの感想ですが)。かと言ってやり応えがないわけではなく、四季で変わるステージや様々なギミック、個性的なボス戦など、飽きる事は全くありませんでした。とにかくやっていて気持ちがいい。
音楽は相変わらず良いですね。サントラまだー? 『零』『碧』のような現代っぽい感じより、やっぱりファンタジーな感じのが好きみたいです。
システムに関しては、従来の『軌跡』より少し使いづらい感じが。ロード時間もちょっと気になったかな。しかしほんの些細な事なので問題にはなりませんが。
キャラクターに関しては、従来の『軌跡』みたいにすごくのめり込むまでは行きませんでした。しかし個性的で魅力あふれるキャラが多いのは確かです。珍しく人外キャラ(管理者)も描いてみたいとか思いますし。ちょこちょこ那由多キャラも描きたいですね。はっきり言って資料がほとんどないのがきびしいですが(´Д`;)

こちらの近藤社長へのインタビューによると2周目から本番らしいので、2周目もがっつりやりますよー。もちろんインフィニティで! 『セルセタ』までに終わるかな…。

| 那由多の軌跡 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/796-60a578c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。