まなぶろぐ

まなぶくんのブログです。マンガ、アニメ、ゲームの雑記で成り立っているブログ。現在は休止状態です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『うたわれるもの』7話:皇都侵攻

『うたわれるもの』アニメ7話の感想です。


…うーん、正直おもしろい回ではなかったかな。闘いばっかりだったので、少し飽きてしまった感じも。でも、あれだけの群集を動かしていたのはすごいと思います。大変ですよね。内容もかなり駆け足で、あっという間に皇都侵攻。これは2クール内に納めるためにしょうがない事だとは思いますけど。

ヌワンギの「戦なんだから、やれる時にやるんだよ!」と言うのは、一理あるよなと。しかし、部下を足蹴にするのはひどいです(笑)。ヌワンギの出番はあれで終わり?

館の中での闘いは見てておもしろかったかな。遠くで地味に素手で闘ってたクロウのシーンが好きです。あれだけの騒ぎの中、恐ろしい事に蚊帳の外だったインカラ。わがままっぷりは笑わずにはいられない…(笑)。あれじゃ滅びるよねと。あんな皇を目の前にして、ベナウィはつらかっただろうなぁ。
ハクオロとベナウィが一緒に奥から戻って来た後は何かほのぼのした空気が。剣を交えて止まってたオボロとクロウは「あんたら仲良さそうね」とか思えた(笑)。

ウルトとカミュが来たー! 予告見る限りでは期待が膨らみまくりです。

| うたわれるもの | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://manabukun.blog47.fc2.com/tb.php/85-c0a2568d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。